よこまる皇国の株式FX戦記

よこまる皇国の株式FX投資戦記です。不敗の凍死家をめざして!

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/18 22:36

信用枠の運用 

今のよこまる皇国の首都は焼け野原ですね。
丁度、昭和20年8月15日JAPANこんにちわ?という感じです。

これからは、現物枠の長期ロングを主力にしていていこうと思います。
痛い勉強料でしたが、1億を越える超大兵力を展開しているときにくらわなくてよかった。
さらに、樹海へ行かなくてよかった。まだ300の手勢とこれで得た経験があるなら再起できる。

売りたくないのに売らされたのは最大の屈辱でしたしね。
反面、優待方面軍も被弾してますが、別にNPですねぇ。
マイナスになろうが優待貰ってずぅーとホールドするんだから別にいいや。あはは?ですからね。
上がれば売る、下がるなら徹底ホールド。優待株の強みですねぇ?

さて、信用枠の運用ですが・・
ロングの場合、基本戦略は長期ですから。
最悪の場合、現引出来る範囲で行うべきと実感しました。
何度もいいますが、売りたくないのに売らされるのは愚の骨頂ですからね。

優待方面軍の評価額+自分が借金を負担できる範囲が相当でしょう。
今の自分の実力から考えれば300程度が相当ですね。

ショートの場合、基本的に現物枠はロングですので・・ポートフォリオ的には最適な状態にあるといえます。
業績の悪い銘柄を選んでやれば手堅いでしょう。ショートは総資産程度が相当ですね。

結論..
信用枠はロングは300程度。ショートは総資産程度。

月曜日は、追証処分を見込んで安いところに320ほど信用枠で指しておきました。
スポンサーサイト

2007/08/17 18:33

信用枠の欠点。 

8/17 当初は最小の損失で切り抜けようとしていた。
当初は2万程度の損で双日、三井物産を残す戦術をとっていた。
ウォーレン・バフェット氏によれば、優良株が魅力的な価格にあるときそれを買いホールドする。
私的分析では、三井物産、双日、武富士は優良株であり、魅力的な価格で購入したはずだった。
あとはホールドすれば、これでバフェット式長期投資になった。

今日の大暴落も相場がおかしくて自分はおかしくない理論で放置すればよかったのだ。

しかし、信用枠、追証、維持率がそうはさせない。
信用枠で損失が増えると直で保証金減額され、その結果即維持率が悪化、追証になってしまうので・・

それを回避するために強制的に売らされる。
言ってみるなら今日は強制的に売らされたのだ。

バフェット式長期投資は現物枠で行わなければならない。
300までやられたが、そのことを肝に銘じてとりあえず年末までに400奪還を目指したい。

地合分析、業績の先行分析、それをもとにしたファンダメンタルズ分析、テクニカル分析で現物枠長期投資。これでいこう。

デイトレであるが、先物miniでもやってみるかな?下落時のブレイクINなど面白いかもしれない。
信用枠をつかった寄付デイトレに特化するのもいいかもしれない。

2007/04/23 15:21

インター大破炎上orz.. 

【手口:主力】
(売)アパマンショップ 20株/38365円 -126200
(買)三洋信販 100株/3070円
(売)東京製鐵 1000株/1686.5円 => (買)1000株/1682円 +4500
(買)インター 1000株/416円
(買)ポケットカード 2000株/664円
(買)住友金属鉱山 2000株/2240円 -110000
実現損益:-231700

【本日の損益】
実現損益:-231700
手数料:-4000
純損益:-235700

【保有株式:信用】
(買)アストマックス 2株/69300円
(買)総和地所 1株/350000円
(買)インターネット総合研究所 5株/17000円
(買)三洋信販 1000株/3124円
(買)ディップ 1株/60900円
(買)インデックス・ホールディングス 2株/45000円
【保有株式:現物】
(買)インター 5000株/479円 配当金50000円 PBR0.48 *塩漬
(買)ポケットカード 2000株/664円 配当金34000円 PBR0.8
【優待保有株式】別資金 累積戦果 +11000
・キャンドゥ 1株/95700円 100円商品*20個 5月配
・関門海 1株/147000円 フグ料理3900円 5月配
・マクドナルドHD 100株/1925円 ハンバーガー6セット 6月配

【感想】
不覚であった・・・
この時期までインターが利息返還関係の引当を一切行っていなかったとは・・
武富士型の一気計上したため死ぬほどの大赤字に。
計上後だと思って入ったのにな。まったく愚かであった。
もう少し調査するべきだった。調査不足など愚の骨頂!
重装備の戦車に竹槍で挑むようなものであった..
しかも期末無配IR付きだ。
配当もらってバリュー投資という長期投資の前提が崩れた。

せっかく総資産512万円まで回復したのにまた谷底かよ。orz..
負け組が勝とうとするとやはり引き戻される...(>_<)

本来ならこの暴落を確認して入るのが鉄則だったな。
現物保有株式の持ち方について猛反しないとだめだ。

投資意思を決定するために、再度純資産を調査。
18年3月において純資産17,146百万円。
18年3月において利益剰余金 11,593百万円。
19年3月期の予想純損益 -5,624百万円。
中間配当の支払-244百万円。

19年3月期の予想純資産
純資産 11,278百万円。
利益剰余金 5,725百万円。

発行済株式数
11,138,710株

予想される一株当たり純資産1012.5円
予想される一株当たり利益剰余金 513.9円
四季報による来期の純利益は400百万円か。一株利益35.91円

買付単価495円ベースで来期予想は..
PBR0.49倍。PER13.78倍。

利益剰余金ベースでも買付単価より上か。
まだまだ会社清算すれば儲かる水準か。
逆に言えば体力があるから一気計上できるということだな。
日榮・ロプロは利益剰余金がマイナスで資本元本に食い込んでいるからな。
それに比べれば、はるかにいい。

来期は利息返還関係が今回の引当金でまったくないからなぁ?
来期黒字だといい感じだ。引当金戻入益が将来2,000百万円クラスありそうだしな。

長い塩漬になりそうだな。orz..
あとはインターの経営手腕しだいだな。

含み損100万くらってもまだ400万あるじゃ?系でorz..
PBR0.49倍、PER13.78倍のやつを投げるのはあほらしいからなぁ。

198万の皇国将兵の惨劇は無駄にはせんぞ。
が、換金価値の高いPBR0.49倍有配来期黒なら余裕でバリュー投資に該当するはずだ。
解散価値の半値以下で買っているのだからな。

前場。
害は、朝ずーと売り越している。
やはり、インターは狼狽売祭りとなる。
投資戦略としてホールドを決定したが、果たして?
株は心理戦の部分もあるからなぁ?投げが正解だったか?
ハードな塩漬けになったな。本来ならこの狼狽を狙って買うのが鉄則であったのぅorz..

アパマン、ひどい下げだな。苦しくて投げたらやっぱ底だった。(>_<)
かわりにポケットカードを仕込む。
東京製鐵、減収減益らしい。下値ブレイクを狙って売ってみる。
三洋信販、こいつは上がると踏んでいる。超割安だからな100株追加し1000株ホールド。こいつは利息返還引当系は処理済だ。

日経は上がっているようだが所有株はすべて凹んでいる。

前回のスイング実験君は-10%超えたら機械的に切る。sys2仕様でorz..

後場。
どうせ塩漬けにするのなら1000株足して、5000株を漬物にするか。
こういった局面は理論値より心理学だな。痛い失敗をしたが、よく学習した。
どうあってもクレイジースイスは下げたいようだな。先物を下に仕掛けか。

ぅ、住鉱、日足が悪くなってきた。投げる。するとやっぱり底だった。
住鉱は過信しすぎた。やばぁいわかれば優良でも撤退せねばな。orz..
判断が遅れた。

塩漬のインター終値416円。開始値460円。こういった局面は理論値より心理学を優先するべきだったか。
長い塩漬になりそうだ。

さて、金曜日512万あったが・・今日の狼狽&暴落で・・459万に。
この日だけで53万失った。
おれの4月はなんだったんだろうなぁ・・

2007/02/01 15:19

ハードに溶かしてしまった。 

【手口:近衛師団】
(買)武富士 600株/4660円 =>(売)600株/4620円 -24000
(買)双日 1000株/436円
=>(売)三洋信販 2000株/3020円 -420000 *大惨敗
(買)スターマイカ 1株/350000円 =>(売)1株/347000円 -3000
(売)損トバンク 2000株/2880円 =>(買)2000株/2920円 -80000
実現損益:-527000
【手口:第13独立旅団】
(売)17530*m1 =>(買)17525*m1 +500
(売)17500*m3 =>(売)17485*m3 +4500
(売)17480*m3 =>(買)17525*m3 -13500
実現損益:-8500
【手口:Sys2君】
買い 銘柄:0
売り 銘柄:勝0負1
実現損益:-25600
【戦略保有株式】
なし
【長期保有株式】
(買)双日 1000株/436円 LC:-10%
(買)ソネット 1株/346000円 LC:-∞%
(買)吉野家 3株/187000円 LC:-10%
(買)ボーソー油脂 2000株/217円 LC:-10%
(買)新生銀行 1000株/692円 LC:-10%
(買)片倉チッカリン 1000株/354円 LC:-10%
(買)エロピーダメモリ 100株/5620円 LC:-10%
(買)OMCカード 500株/871円 LC:-10%
【マイルール】
変更中。
【暴落レシオ】
110.30 <=== これからは毎日調べて書く!!
-----------------------------
取引損益 -561100
総費用 -3000
純損益 -564100
-----------------------------
【感想】
参ったなぁ。武富士の決算だ。
消費者金融は純資産の多さ、利息返還引当済みというスタンスで買ってるのに・・再修正でごっそり純資産減とは・・これで武富士の純資産は4100円くらいまで下落した。素直に売りでした。

これだと頼みの綱の三洋信販の純資産大幅減がくると-100万円が実現してしまうかもしれん。三洋信販の純資産は5477円。なんとか5000円台にとどまって欲しい。

武富士は1tick取れる機会があったもののひっぱったあげくLCラインに来て降伏の投げorz...

双日は上昇トレンドだな。買いだと思って買ったらそこで上昇が止まる・・ぼくが買うと止まる。借入金は多いが、PERと復配は狙い目だろう。長期で持つことにした。

三洋信販..だめだ。じりじり下がる。まだまだ、消費者金融セクターが悪材料を出し切っていなかったというのは最大の誤算であった。明日のために切った。痛い>_<
損トで勝負しても踏まれるしなぁ・・先物も踏まれるしなぁ・・

信用枠で、大ロット保有は精神衛生上もよくないな。今回でよくわかった。

しかし、大勝負すると必ず負けるなあ・・はぁぁ。

2006/11/20 15:14

追証発生orz..90万の損失処理 

【手口:近衛師団】
=>(買)松井証券 1000株/790円 +50000
(売)三洋電機 10000株/179円
(買)トヨタ 100株/7100円・100株/7090円 =>(売)200株/7070円 -5000
(買)フジテレビ 5株/232000円
実現損益:+45000
【手口:Sys君】
買い 銘柄:0
売り 銘柄:勝0負22
実現損益:-946920
【戦略保有株式】
(売)三洋電機 10000株/179円 LC 189円
(買)フジテレビ 5株/232000円 LC 227000円
-----------------------------
取引損益 -901920
総費用 -2000
純損益 -903920
-----------------------------
【感想】
金曜日追証が発生してしまった。
わが生涯で初の追証。不足分32000円を急ぎ入金。強制決済を回避。
今日は最大規模のsys君の損切り。損切りというより破綻処理に等しい。
溶かしまくりだねーsys君は(^^;;。一気にsys1の破綻処理をした。
100マソクラスがふっとんだ。
圧倒的な人海戦術で下落時の買い、LCにならず踏みとどまった銘柄、反転時に買った銘柄がプラス転による下落時のマイナスを超過する戦術だったなりが・・資金ショートのため実施できず、結局、LCによる損失のみを食らうことになった。

sysを設計するときは、絶対に安全マージンを考慮しなければならない!!!

とりあえず破綻処理が80%終わったので、sys2君を導入しよう。
sys君の残存銘柄も引継ぎ安全マージンを十二分に配慮した運用をするのだ!!

失敗学の権威よこまる教授orz..

sys君戦役の損失補填は、都度現金補充でまかなうとしよう。目標補充額200万円。来月より開始しよう。

このよわよわ相場ではさらなる損失も食らうだろう。

春先は米株など世界的株安で日本株も下落したのは理にかなっている。
世界的株高なのに日本だけおかしい。すげぇー違和感がある今の相場。理解できない展開が続いている。
あきらかなる外資による空売りハメではないのか?と思う。いずれ+500円クラスの火柱立つんじゃないかね?

松井証券は顧客を愚弄したが、まだ黒字だ。特売明けのこの辺で手仕舞い。

三洋電機があの財務内容で連続大赤字とは、へたすれば倒産のリスクすらある。赤字の質もとても悪い、減損会計による特損ならともかく、営業による赤字なのだからたちが悪い。
180円の買い板がふっとばされたので売り追撃。PBR9.84。これは買えないだろう。LC190円で勝負。買い板は上での空売りの買戻しくらいだろう。あれだけ、再建計画などを実施しても赤字なのだから経営トップが無能であると市場で評価されるだろう。倒産はないにしても投資家を愚弄するMSCBなど、追加的な増資策があるかもしれない。
世襲などを実施する企業は生き残れない。なぜならば、血のつながりだけで無能者がトップになる可能性のあるシステムだからのぅ。

需給のいい天下のトヨタに買いをいれたもののだめだ・・トヨタすらさようならモードだ。

フジテレビ押し目目当ての買いを入れる。
oisyou.jpg

追証画面はこれですよ。

マネパ(使用しているFX屋)


スリップしない約定能力が最高です。スリップして不利な価格で約定してしまっては意味がないですからね。
チャートなどのツールも神クラスですね。
ドル円1.2pips(8/2-)でスベリなしとは!神約定だな。狭いところはすべって約定しないこと多々あり。
表示された値で必ず約定するので、ロスカット等でイカサマされることがないのが最大の利点です。

スワップ金利NO.1


豪ドルのスワップ金利116円/日は業界一だと思う。
スワップ派向けのFX屋さん。

スター為替(くりっく365・税金優遇)


税金が一律20%なのが魅力です。中長期投資ならここですね。
くりっく365のなかで一番手数料が安く、注文機能も充実していると思う。

為替相場

最近の記事

ためになる本


投資に関する精神論ではバイブルだと思う。

Y!経済ニュース

宅配DVDレンタル


これ楽だね。レンタル屋に行く必要がなくなった。

FXツイート

Twitter < > Reload

ブログ内検索


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。